FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末、初の京都に クラブリンクJAPAN主催の
全国クラブサミットに参加してきました。
2泊3日の京都で 自分が最近欠けていたもの、見えなくなっていたもの、またひとつ見つかりました。
欲しかった心の栄養 もらってきました。

正直最近の自分は行き詰まって自信をなくしていました。
仕事ではマネージャーとして失格のような気がしていて 
人としても 自分が未熟なことを痛感する毎日でした。

そんな時
京都では 観光するつもりはなかったのですが
前泊出来たので、7年前に「弥勒連」と命名してもらって以来
「弥勒菩薩を見てみたい」という長年の夢が叶えることに。

命名していただいて以来、ずっと菩薩様のような心に近づけたらいいなと思っていたけど
最近の自分は かけ離れていている気がしていて、
優しいその姿を生で見たときは 涙が止まりませんでした。

本当の強さの裏には 大きな器と優しさ 愛や慈悲、赦しが一緒にあること 
思い出させてくれました。
最近欠けていたものです。だから苦しかったんだなってこともわかりました。
少しでも菩薩様のような心に近づきたいです。

大抵の課題や悩みの答えは、自分の中にある。自分に原因があると思う。

クラブサミットでは
もっともっと 本気で勉強しようと思いました。
まだまだ必死さが足りなかったと思いました。

人を思い 地域を思い 未来を思い
そこに本当に価値があるものが 作り出せるなら
本物はどんな形であれ残っていくと信じたい。
そしてそこに価値があると信じるのなら
必死にならないといけない。

スタッフが 楽しい!とか やりがいがある!とか
本気で のめりこめるような環境をもう一度つくりなおしたい。

そんなクラブがある町に住んでいてよかった と思ってくれる人を
増やしたい。 

いろんなことがあるけど、それでも生きてるって 楽しいな 幸せだな って思う瞬間を 
たくさんの人と分かち合いたい。

それを仕事としてやるならば 
人・情熱や思い・短期~長期の構想、それを支えるお金や物が必要になる

その為には、信頼をしてもらえるよう責任に応え、義務を果たさなければいけないし
感謝の気持ちで 喜んでもらえる仕事ができるよう結局は勉強しないとダメなんだよな
と思います。

たくさん心の栄養をもらって、少しだけキャパが広がりました。
だからもうちょっと必死になろう。
   
サミット終了後 また予定にはなかった
坂本龍馬のお墓や学徒出身戦没海軍飛行科予備士官(神風特別攻撃隊士官)の慰霊碑に参ることが出来たり
幕末~明治維新時代の資料館に行くことが出来ました。
自分なんかよりも随分若い、若者達が命をかけて 必死に大きなものと向かい 
信じるものを守ろうとしていたことを思うと
今の私なんか・・・ね

せっかくいただいた 限りある命を
もっともっと 楽しもう  
そして大きなことが出来るとは思ってないけど  
ほんのほんの少しでもいい 何か未来にとって 意味のある歯車のひとつになれたらなと 思います。

こんなにたくさんの 想いや経験を体験させてくれる きっかけをくださった
クラブリンクJAPANの皆さん、宇治や京都の皆さん 参加者の皆さん
お休みもらってる間も働いていたスタッフ そして家を出してくれた家族
広隆寺まで連れていってくれた小西くん、坂本竜馬のお墓まで送ってくれた澤山さん
他にも全ての方に 感謝しています。ありがとうございました。

  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://love2peace.blog36.fc2.com/tb.php/254-9bf44725
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。