FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
私 そして皆様からつながる人たちが充実した一年となりますように☆


新年の思いは次の日記の時に・・・


お正月、急きょ佐世保に帰省しました。
私を母代りに育ててくれた ばぁちゃんにも会えました。

たくさんの方に育ててもらった私ですが、やっぱり ばあちゃんは特別です。


そして今日 旦那さんのばあちゃんに逢いにいきました。
娘にとったら、ひーばあちゃんです。

痴呆が進んで グループホームにいましたが そこも難しくなり今は病院で入院生活です。
たぶん顔を見ても 誰だかわかってないと思うけど、
旦那さんの名前を言ったら その瞬間は大きな声を出して泣きます。
旦那さんの両親は共働きだったこともあり、同居しているおばあちゃんが よく面倒を見てくれていたそうです。

旦那さんも 昔とはかわってしまった おばあちゃんを目の前に 何を話しかけていいのか わからないようでした。

旦那さんの名前「ひとし」という名を聞いて泣くおばあちゃん。

そんな おばあちゃんを目の前にし、
「ひとしくん おばあちゃんが育ててくれたんだよね。ありがとうね。ありがとう。」
と勝手に言葉が出てました。
気がついたら 私もポロポロ泣いていました。

人は本当に 命のバトンをつないでいるんだね。
人の一生  いろんなことを考えた。
人は老いて いつかは死を迎えるけど、
いろんなかたちで 生きた証が残っていくんだなって。

おばあちゃん、なかなか会話も難しい感じだったけど、
別れ間際に はっきり言いました。
「わしの目のみえるうちに またおいでね」って。

旦那さんを ここに連れてくることが 私のできる一番のおばあちゃん孝行かな。

そして 私のばあちゃんも きっとそう私のこと 思ってくれてるね。
また佐世保に あいにいきます。
ありがとう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://love2peace.blog36.fc2.com/tb.php/232-265d7f40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。