FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急なお知らせです。
弥勒連は今、佐世保の結連さんより「結びのこころ」という本当に本当に大切な曲をお借りし、生みの親であるIZANAIさんより振り落としをしていただいている途中でした。

そして、今月21日、後半の振り落としに、今回も千葉県の旭より國友悠一朗先生が来てくださります。

この日、弥勒連以外の方達もゼヒゼヒ参加していただけるよう解放します。
1人でも多くの方が先生の言葉を聴くことができますように・・・

悠先生が現在拠点とされている千葉県の旭も震災の被害がありました。
車が何十台も家に突き刺さっていたり、流されているところも実際に見てらっしゃいます。

そんな中、来週、宮崎に来てくださります。延期でも大丈夫ですよと言いましたが来て下さります。

先生達はずっと、
踊りを平和の道具として・・・
こどもたちに明るい未来をつくるんだ

と、長年活動されていました。
言葉よりも行動で、いつも全力で伝えてくれました。

愛  食事・健康の大切さ  自然を愛し大切にすること
私たちは地球の一部であること  


今みんなさすがに感じているはず!!
日本やばい!!!!!  って。



働ける人は働いて経済をまわす。
募金 物資の支援 長期の献血 そして祈る!

地球が悲鳴をあげてる。
口蹄疫も 鳥インフルエンザも原発問題も・・・


生き物を 自然を大切にし 恵みに感謝し 食生活を見直し 生活を見直し 原発がこれ以上増えなくても 生活していけるように。
大量生産で生物のサイクルをこれ以上壊さないでいいように。

私も電気はないと困るし、お肉も少しはいただくし、何が一番いい方法なのか どうしたら少しでも地球に優しくできるのか、出来ることを探し
こんなことが起こりやっと本気で本気で悩んでいます。

きっと先生は  今まで以上に、踊りを通して、
たくさんの大切なものを伝えてくださると思います。

どうか ぜひ お越しください。
どうか ぜひ 実際に見て聞いて動いて来られたお話を聞きにきてください。

踊りじたいは ごめんなさい、チームの都合で後半半分の振り落としとなります。でもたくさんのメッセージを込めて振りおとし して下ることと思います。


私はまだ 宮崎に来てまだ短く、宮崎県の踊り子さんの知り合いがあまりいません。
なので、各チームさんの代表さんには明日連絡先わかる限り連絡させていただきます。
でも もしこのことを知らない方がいらっしゃったらマイミクさん広めていただけないでしょか。
もちろん県外の方も、踊れないけど先生には逢いたいって方も。

1人でも多くのかたに感じていただき、1人でも多くの方達に感じたことを伝えていただきたいのです。

福島の愛する仲間が電話で泣きながら言ってくれました。
「また絶対に踊ろう!まつりつくるよ!負けないよ!」
私は泣いてしまい、負けたらいかんよ!絶対逢いにいく!また一緒に踊る!しか言えなかった。 

私ができることを。
踊り以外のことももちろんですが、私は踊りに出会いたくさんのきっかけをもらってきたから、やっぱり踊りでも伝えていきたい。


詳細です。
 
●3月21日(月) 祝日
●1:00受付開始
●1:30開始(当日、広島より移動してこられます、多少の時間のズレはご了承ください。)

5時終了予定です。最後の30分くらいは 先生からのお話や語らいの時間にしたいと思っています。

●場所 宮崎県児湯郡都農町 駅前コミュニティーホール(小さな体育館です。)
    駐車場に限りがありますので、出来るだけ乗り合わせ 又は
    電車でお越しいただくと助かります。
    駅を出て まっすぐ道を渡ると 左手に見えてきます。
●申し込み
    当日駆け込みもオッケーですが、出来るだけ お名前 連絡先(携帯・メールアドレス)を事前にお知らせください。

    TEL&FAX 050-1504-8606  河野景子

最後に・・・

私の大好きな本から・・・

 たいせつなのは どれだけたくさんのことをしたかではなく
 どれだけ心をこめたかです。
  
 わたしたちのすることは大海のたった一滴の水にすぎないかもしれません
 
 でも その一滴の水があつまって大海となるのです。

 貧困をつくるのは神ではなく わたしたち人間です。
 わたしたちが 分かちあわないからです。

 まず知り合うこと  知り合えば
 お互いに愛しあうようになるでしょう。
 互いに愛しあえば 支えあうようになるでしょう
 
 もしほんとうに愛したいと願うなら
 ゆるすことを知らなければなりません。

 憎しみのあるところに愛を
 罪のあるところに ゆるしを
 争いのあるところに一致を
 誤りのあるところに真理を
 疑いのあるところに信仰を
 絶望のあるところに希望を
 闇のあるところに光を
 悲しみのあるところには喜びを
 慰められることより慰めることを
 理解されることより理解することを
 愛されるよりは愛することを          マザーテレサより

 人だけはなく お母さんのようにみんなを包んでくれている地球にも!

 
 みんな今日もありがとうございます!
 皆さんにお逢いできることを 心から楽しみにしています! 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://love2peace.blog36.fc2.com/tb.php/223-d0bd80f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。