FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04.24 虹色のバトン
高知に行ってもう2週間が経ちました。
人生の恩師
須賀先生をテーマにした公演を見に行かせていただきました。
SUGA. ~Spirits never die~引き継がれた虹色のバトン

ずっと言葉にならなくて
感想を残せずにいました。


先生に出会って 本当に私の人生は変わりました。
言葉では言い表すことが出来ない。

人生を歩む上で
たくさんのギフトを受け取りました。
先生からスピリッツから発せられる
空気
作品
言葉
出逢い

私の本能というか魂というか 共鳴しました 震えました
そして何より 私の心が喜びました。


感謝
喜び
全体をおもうこと
全てはひとつであること
あきらめないこと
思い願いやり続けること
私が感じる「 正 」「 真 」を信じること

私が出来ることを真剣に生きること


そのおかげで、又そこから たくさんの出会いをいただきました。

毎日生きるということは
たくさんの選択の繰り返しです。
その選択をするときに
いつも影響を与えているのは須賀先生からのギフトです。

今から10年以上前
踊り始めた時は
この時間がずっと続けばいいなぁ~と思っていました。
踊りが終わると 現実に引き戻されるような淋しい気持ちになりました。
だけどそこで元気いっぱいもらって、頑張れることがたくさんありました。
そんな日々を繰り返し・・・

10年経った今
変わってることがひとつあるなぁ~と思いました。

踊っている時だけではなくて
この幸せも
気づきも
感謝の心も
全体を思い・願い・動くことも
心真っ白に純粋であれることも

日常にしていこうって 思ってるなぁと。
全然完璧ではなくて、まだまだ挫折したり立ち止まったり悩んだりすること
たくさんあるんだけど
踊っている時の気持ちは 非日常的なものではなく
私の生活に今
確実に影響を与えて 今の私があります。

ステージの上には、そんな同じように先生からバトンを受け取った
ものすごい数のダンサーが魂震える踊りをしていました。

もう意味なんてよくわかんないけど途中嗚咽をもらして泣いてしまいました。

須賀先生が生きた証がそこにあって、
今も数え切れないたくさんの方達の中に、私の中に先生は生きてる。

おかん DAIさんの歌と須賀先生が残したメッセージと 舞台に立つ先生や踊り子さんの思いが
もう、本当にダイレクト、ストレートすぎるくらいの直球でガッツンきました。


悩みがあるたびに幸せです。
幸せなことがあるたびに なおさら幸せです。

須賀先生からの虹色のバトンが
私の人生を彩って背中をおしてくれているから。

須賀先生 本当にありがとうございます。
そして、こんな思いを 経験をくださった
悠先生をはじめ SUGA IZANAIの全ての皆様
本当にありがとうございました!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。